社会保険労務士の選び方

社会保険労務士に依頼する


さらに社労士を選ぶポイント

社労士事務所の職場の状況が健全である。
 ┗これに関しては一目で判断しにくいのですが、事務所の雰囲気を感じ取るということが大切になります。クライアントにコンプライアンスを説いておきながら、自身がそれを守っていないような社労士は、信用に値しません。

担当社労士の当たりはずれを見極める。
 ┗大手の社労士事務所に相談や依頼をすると、数ある中の一人の担当社労士がつく事になります。事務所の評判とは裏腹に、個々を見たときに全員が正解というわけには行かないので、担当者の能力については敏感に感じ取っておきたいといえます。

個人経営の社労士の場合は年齢や健康状態を見る。
 ┗個人で細々と経営している事務所は多くありますが、もしその社労士が倒れてしまった場合はどうなるでしょうか、当然の事として業務は完全にストップしてしまい、大きな影響を受ける事は間違いありません。そうしたリスクも考えたうえで、事務所選びを行いましょう。

労働問題は社労士に相談!社会保険労務士の選び方ガイド!
TOPページ社労士選び方ガイドTOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
社会保険労務士選び方ガイド!依頼費用・手続き・無料相談


[PR] 一円パソコン・百円パソコン/ 看護師求人情報/ 恋愛占い/