社会保険労務士の選び方

各種協定の作成・届出


三六協定

 三六協定とは、法定労働時間を超える労働に関する協約の事を指し、「時間外労働・休日労働」などについて細かく規定されています。

 三六協定は、労働基準法の36条が根拠であることから「三六協定」と呼ばれており、基本的に労働時間は「1日で8時間まで」「1週間で48時間まで」とされています。

変形労働時間制協定届

 仕事は常に一定のペースであるものではなく、業種によっては繁忙期と閑散期で大きく差が出てくる場合があります。

 変形労働時間制とは、繁忙期の労働時間を長くし、その代わりに閑散期の労働時間を短くするというもので、労働時間の配分を行い、全体としての労働時間の短縮を図ろうとする制度で、それを規定するための協約があります。

労働問題は社労士に相談!社会保険労務士の選び方ガイド!
TOPページ社労士選び方ガイドTOP
各種協定の作成・届出TOP各種協定の作成・届出TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
社会保険労務士選び方ガイド!依頼費用・手続き・無料相談


[PR] プロアクティブ/ カラコン通販/