社会保険労務士の選び方

労働保険の手続き


継続事業一括申請届

 継続事業一括申請届とは、複数ある事業の労働保険関係を、すべて一括して処理する際に行う手続きで、事業の認可・追加・取消などの申請を行います。

 労働保険では、個々の事業所が所轄の労基所に申請しなければならないのですが、一定の要件を満たす事業は「指定事業」として認められ、まとめて処理することができ、これを「継続事業の一括」と読んでいます。

60歳到達時賃金登録届

 事業所は、社員が60歳に達した10日以内に、管轄の公共職業安定所に「60歳到達時賃金日額登録届」を提出することになります。

 この手続きにより「雇用保険被保険者60歳到達時賃金月額証明書」が出され、「高年齢雇用継続給付」を受ける要件が満たされていれば、給付金が支給されます。

労働問題は社労士に相談!社会保険労務士の選び方ガイド!
TOPページ社労士選び方ガイドTOP
労働保険の手続きTOP労働保険の手続きTOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
社会保険労務士選び方ガイド!依頼費用・手続き・無料相談


[PR] 短期バイト/