社会保険労務士の選び方

社会保険労務士の基礎知識


社労士の主な業務

 社会保険労務士の本来業務は次の3点になります。

労働社会保険手続きの代行
 ┗労働社会保険関係の手続は、社内で行うには複雑で大きな手間が掛かるうえ、法令や制度の一部が毎年のように変更される事もあります。社労士は「労働保険の年度更新」から「給与計算」など様々行います。

人事労務管理のコンサルティング
 ┗雇用体系が多様化する中で、より効率よく効果的に人材の能力を生かすことが、経営において重要になります。社労士は「就業規則の作成・変更」から「福利厚生」など様々行います。

年金関連
 ┗企業における年金関連のコンサルタントはもちろんの事、年金にまつわる不安が大きい個人の依頼による、「年金確認」「行政官庁への手続き」など様々行います。

労働問題は社労士に相談!社会保険労務士の選び方ガイド!
TOPページ社労士選び方ガイドTOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
社会保険労務士選び方ガイド!依頼費用・手続き・無料相談


[PR] 正社員転職・人材派遣求人/ 保育士資格/ 消費者金融/